ヨーロッパのサッカークラブの頂点を決める欧州チャンピョンズリーグ決勝は、日曜日の早朝、バルセロナが圧倒的な強さをマンチャスターユナイテッドに示し、3:1で快勝しました。おかげで日曜日は寝不足で棒に振った読者も多いのではないでしょうか?圧倒的なパス力と全員の攻撃への意思統一によって、天才ルー二―に1点は献上したものの、マンチェスターユナイテッドにボールを殆ど与えず、勝利を盤石なものとしました。決勝点となったメッシのドリブルからのミドルシュートは、敵の0.5秒程度の守備の隙を突いたものでした。まったく凄いチームをプライマリーの選手教育から創りあげたものです。当面は彼らの天下が続くはずです。続きはここをクリック。(宮田満)