6月17日に東京・品川で開催される「分子標的薬の創製と開発の最前線」では、米臨床腫瘍学会(ASCO)年次集会の取材から帰ってきたばかりの日経バイオテク・河野副編集長が、現地に行かなければ分からない話を中心に手短にリポートします。

 セミナーの詳細と参加申し込みはこちらをご覧下さい。
http://bio.nikkeibp.co.jp/bio/seminar/110617/