***** seminarMLから情報転載 *****

東大医科研GCOEセミナーのご案内です。
入場無料、事前のご参加のご連絡など不要です。皆様のご来聴をお待ちしております。

開催日時:平成23年 5 月 26 日(木曜日) 15:00~16:30  

開催場所:東京大学医科学研究所病院棟8階トミーホール(南北線・三田線 白金台駅下車)

講師氏名:竹中 登一 医学博士
アステラス製薬 代表取締役会長、 東京大学薬学系研究科 特任教授

演  題: 私の辿った47年間の創薬と経営、創薬の為の産学連携の必要性
概  要:
竹中氏は山之内製薬で研究、開発畑を歩み、抗高血圧剤ペルジピン、前立腺肥大症の排尿障害改善剤ハルナールをはじめとする数々の薬の発明者としてしられています。2000年に山之内製薬社長に就任し、2005年の藤沢薬品工業との合併を成功した立役者でもあります。今回は、竹中氏に創薬、経営学、そして、次に続く新薬の種を育てるための戦略についてのお考えをうかがうことになりました。お忙しい竹中会長にゆっくりとお話を伺える貴重な機会です。皆様のご来聴をお待ちしております。

世話人: 渡辺すみ子、 今井浩三  
*** *** *** *** ***
渡辺すみ子(東大医科研再生基礎医科学)



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。