東京の桜は盛りを過ぎました。後1週間後の八重桜の開花を待つ気持ちです。東日本大震災の影響か、皇居の桜も小ぶりで、蒼ざめて見えたのは気持ちのためだけではないでしょう。本日の出勤時に、周りの携帯電話が河鹿のように一斉に鳴きました。緊急地震情報です。こんなにも余震が続くと、首都圏でも心が休まらない。耳鼻科には地震酔いの患者さんが増えていると聞きました。プレートの歪みの調整が一段落し、復興と原発の処理が一刻も早く進むことを、心から祈っています。続きはここをクリック。(宮田満)