現在、フランスのLyonに滞在中です。気温は15℃、今週はずーっと雨の天気予報です。2年に一度開催される欧州のBioVisionを取材するのが目的です。Lyonは緑の芽吹きとスイセンなどが咲く、春げしきです。当地でも、福島原発のニュースとカダフィ大佐のリビアのニュースはひっきりなしにやっており、これでは海外の友人が心配するのも無理はありません。欧州は昨日開催されたドイツの州議会選挙でも、原発が争点となり、環境派が勝利するなど、世界的に原発には大きな懸念が膨らんでしまいました。環境に最も良い原発抜きに、世界はグリーン革命を強いられる時代に、あっという間に変化してしまったと言えるでしょう。バイオの責任重大です。続きはここをクリック。(宮田満)