「科学における出会いと飛躍」シンポジウムが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


International Symposium on Encounters and Leaps in Science
「科学における“出会いと飛躍”国際シンポジウム」
ご参加のお誘い



この度平成23 年3 月15 日(火)に愛知県名古屋市のANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋にて、永山國昭退任記念International Symposium on Encounters and Leaps in Science
「科学における“出会いと飛躍”国際シンポジウム」を開催いたします。本シンポジウムの趣旨説明が下記にございますのでご覧ください。
シンポジウム組織委員長 重本隆一(生理学研究所・教授)
シンポジウム副委員長 臼田信光(藤田保健衛生大学・教授)
-----------------------------------------------------------

「今回の国際シンポジウムでは、出会いとそこから生まれる科学について私の場合を例にとり紹介していきます。お招きするノーベル化学賞受賞者(Richard Ernst(1991年)、Kurt Wüthrich(2002年))はスイス留学時代2次元NMR開発を共にした先達です。NMR から電子顕微鏡に転進した際の導き手が米国の電子顕微鏡学者Wah Chiu 教授。こうした一連の出会いは東大物理教室から始まります。そこで、未知に立ち向かう科学精神を恩師和田昭允教授から伝授されました。その後多くの若い人達と共に新分野を切り拓いてきましたが、私が受け取ったものを彼らに渡せたのではとの思いを込め、出会いから生まれた新しい科学を若い人たちに語ってもらいます。」 (永山)


日 時:平成23年3月15日(火)10時~17時 
            (懇親会 17:30-19:30)
場 所:ANA クラウンプラザホテルグランコート名古屋
    愛知県名古屋市中区金山町1-1-1 ? 052-683-4111
参加費:講演会 一般:      10000円 (先着順)
        学生、院生、PD: 2000円
    懇親会:         10000円
事務局(問い合わせ先):(株)アカデミック・ブレインズ
    TEL: 06-6949-8137 FAX: 06-6949-8138
    E-mail: elssympo@academicbrains.jp

プログラム等詳細、及びお申し込みはHPへ: http://els.umin.jp