インテルがローマを5:3で破りました。激戦です。長友選手はセリエAデビューを17分間でしたが、無事務め上げました。低い鋭いマイナスのパスは見事でした。パスを受けた選手が、下らぬスールーをしなければ、ひょっとしたら1点、入っていた可能性がありました。スナイデル選手との交代は耳を疑いました。凄いことです。後半投入とはいえ、スピードもローマのディフェンスを置き去りにするなどこれからが楽しみです。続きはここをクリック。(宮田満)