最先端プログラム国際シンポジウム「心の生物学」2月3日開催が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


■ 国際シンポジウム「心の生物学/Biology of Mind

  ~進化的人間観の科学をめざして~」、参加者募集中!



 慶應義塾大学、理研、(財) 実験動物中央研究所を中心とする研究グループは、 げっ歯類や霊長類に遺伝子改変技術を駆使して、言語や道具を使用するヒトや一部の霊長類が持つ脳の高次機能メカニズムを解明するとともに、種を越えた心の普遍的基盤を明らかにすることを目指しています。

 このような研究成果は新しい進化的人間観の提示に結びつくものであり、科学・ 技術分野だけではなく、学術・文化にわたって近未来の人類社会へ貢献するものです。このような視点から、自然科学分野だけではなく、人文・社会科学分野の 第一線で活躍するさまざまな研究者とともに、プロジェクトの展望や可能性を考える学際的なシンポジウムを下記の通り開催します。

  皆さまのご来場、お待ちしています!



【テーマ】

 最先端研究開発支援プログラム

 「心を生み出す神経基盤の遺伝学的解析の戦略的展開」国際シンポジウム

 「心の生物学/Biology of Mind ~進化的人間観の科学をめざして~」  

 (中心研究者  慶應義塾大学医学部 岡野栄之)



【日 時】 2011年2月3日(木) 9:40~17:00

【場 所】 丸ビルホール(東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7階)

【対 象】 心や脳の進化の科学に関心のある方(一般及び研究者)

【言 語】 英語(日本語への同時通訳あり)

【参加費】 無料 、要事前登録

【詳 細】 http://www.brain.riken.jp/jp/events/bom/

※プログラム、事前登録等の詳細は上記URLをご覧ください。