独立行政法人医薬基盤研究所シンポジウムが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


タイトル:「スーパー特区フォーラムin大阪(1月26日(水))」及び「彩都産学官連携シンポジウム(1月27日(木))」の開催について



独立行政法人医薬基盤研究所では、この度、「スーパー特区フォーラムin大阪」及び「彩都産学官連携シンポジウム」を開催することとなりましたので、お知らせいたします。
・主催:(独)医薬基盤研究所、大阪府、大阪医薬品協会他
・会場:千里ライフサイエンスセンター5階ライフホール(大阪府豊中市)

「スーパー特区フォーラムin大阪」(1月26日(水)13時から)では、金澤一郎 日本学術会議会長 の基調講演の他、医薬基盤研究所を中心とする2つのスーパー特区(次世代感染症ワクチン、iPS細胞創薬応用)を含めた4つのスーパー特区の研究者から研究発表が行われます。

「彩都産学官連携シンポジウム」(1月27日(木)9時45分から)では、治験をテーマにした講演や大阪・彩都のバイオベンチャーによる研究発表の他、医薬基盤研究所・基礎研究推進事業の採択課題から、4つの研究成果の発表が行われます。

プログラムの詳しい内容及び参加申し込みは下記HPをご参照下さい。

http://www.dy-net.jp/2010/

皆様奮ってご参加下さい。