当社は、このたび、厚生労働省に、中枢性思春期早発症治療剤「リュープリン®注射用1.88」、「リュープリン®注射用3.75」(一般名:リュープロレリン酢酸塩、以下「リュープリン」)1)について、用法・用量の変更の申請を行いましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら