***** seminarMLから情報転載 *****

標題の件につき、お知らせ申し上げます。多くの方々のご参加をお願い申し上げます。参加無料です。


また、皆様のお知り合いへの回覧・複写・転送を歓迎いたします。


●「知的資産経営」とは?

特許やノウハウ・ブランド等の「知的財産」のみにとらわれず、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク等、企業の競争力の源泉となる目に見えない資産(「知的資産」)を有効に組み合わせて活用していくことを通じて収益につなげる経営のスキームをいいます。

★知的資産経営WEEK
今年で6回目を迎える「知的資産経営WEEK2010」では、知的資産経営の実現に資する情報開示とそのステークホルダーからの評価、知的資産を活かした価値創造、知的資産の把握やその情報開示の際に重要となる営業秘密管理などについて、産業界、企業支援者、大学関係者、中央・地方の政府関係者から、事例の紹介、各々の果たすべき役割、今後の展望・方向性などについて議論を重ねることで、知的資産経営施策の更なる推進を目指している。

(財)知的資産活用センター http://www.jiam.or.jp/CCP.html


■11月29日(月)(社)日本技術士会/東京海洋大学・楽水会館
  「知的資産経営における技術士の役割」―営業秘密管理と安全保障貿易管理の視点から―


●企業・組織における知的資産経営の推進に当たって、国により高度な科学技術の専門性と厳格な守秘義務を技術士法で規定されている技術士が、どのような形で寄与できるのか、営業秘密管理の視点と、技術流出防止や安全保障分野における安全保障貿易管理の視点を通じ、技術士が提供できる役割と更なる活用促進について認知していただくことを目的とし、開催する。


●開催時間:午後1時~5時30分


●開催場所:東京海洋大学・楽水会館(東京都港区港南4-5-7)

・JR線・京浜急行線 品川駅港南口(東口)から徒歩約10分


「知的資産経営WEEK2010「知的資産経営における技術士の役割」」の詳細告知&申込受け付けサイトのURLは下記になります。
http://kokucheese.com/event/index/5012/

 奮って、ご参加申し込みのほど、お願い申し上げます。



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。