(11月4日)第312回CBI学会研究講演会「粉末X線を用いた分子および結晶構造の解析 医薬品科学への応用と期待」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第312回CBI学会研究講演会

「粉末X線を用いた分子および結晶構造の解析 医薬品科学への応用と期待」


日時:2010年11月4日(木)13:00-17:20
場所:TDBホール C室
中央区 新川一丁目28番23号 東京ダイヤビルディング5号館1階
(東京メトロ日比谷線 八丁堀駅/JR・東京メトロ丸ノ内線 東京駅)

世話人:平山令明(東海大学・医学部)

プログラム

13:00 開始

1. 13:10-14:00
「粉末構造解析の困難度をどう評価するか?」
松崎尹雄(分子設計アドバイザー)

2. 14:00-14:50
Using DASH and the Cambridge Structural Database to solve pharmaceutically relevant
structures from powder patterns
Jason Cole (Cambridge Crystallographic Data Centre)

休憩 14:50-15:10

3.15:10-16:00
「粉末X線からの未知構造解析」
山内 剣(ブルカー・エイエックスエス(株))

4. 16:00-16:50
「粉末試料からの低分子X線構造解析 創薬をターゲットとした解析手法開発」
西堀英治 (名古屋大学)

5. 16:50-17:20
総合討論


講演会参加費:
CBI学会法人賛助会員: 無料
CBI学会個人会員(非営利):無料
CBI学会個人会員(一般企業):¥5000
ビジター(非営利):¥1000
ビジター(一般企業):¥10000

出席を希望される方は事前に必ず事務局セミナー受付seminar [at] cbi-society.org に連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付 
E-mail:seminar [at] cbi-society.org
〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  http://www.cbi.or.jp/