情報計算化学生物学会(CBI学会)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第310回CBI学会研究講演会

「蛋白質構造を起点とした分子設計と機能解析」


日時:2010年7月6日(金)13:15-17:40
場所:日本化学会 化学会館501会議室
東京都千代田区神田駿河台1-5
(JRお茶の水駅下車、徒歩 4分)

世話人:藤原巌(大日本住友製薬)、勝山マリコ(オープンアイ・ジャパン)

プログラム

1.13:15-13:30  はじめに

2.13:30-14:20
Iridium: prepping PDB data for use in computation chemistry software development
  Greg Warren (OpenEye Scientific Software)

3.14:20-15:10
「分子構造を基盤とした遺伝子発現制御とシグナル伝達 ~転写因子Ets1に対するリ
ン酸化シグナルによるエンハンソ ソーム制御を例として」
 緒方一博(横浜市立大学大学院医学研究科)

<休憩 15:10-15:30>

4.15:30-16:10
Ligand-based pose prediction with Shape
 Bob Tolbert(OpenEye Scientific Software)

5.16:10-16:50
Hybrid Docking: Making use of both ligand and structure information.
 Geoff Skillman(OpenEye Scientific Software)

6.16:50-17:40
「回虫成虫ミトコンドリア内膜中に存在する複合体IIの立体構造に基づいた阻害剤の設計

 原田繁春(京都工業繊維大学大学院工芸科学研究科)


講演会参加費:
CBI学会法人賛助会員: 無料
CBI学会個人会員(非営利):無料
CBI学会個人会員(一般企業):¥5000
ビジター(非営利):¥1000
ビジター(一般企業):¥10000

出席を希望される方は事前に必ず事務局セミナー受付seminar [at] cbi-society.org に
連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付 
E-mail:seminar [at] cbi-society.org
〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  http://www.cbi.or.jp/