***** seminarMLから情報転載 *****

私どもの企画した講演会です(来週開催・事前申し込み要)。よろしくお願いします。


第108回くすり勉強会:ケイト・ハウエル先生講演会
キーピング・ザ・ブルーズ・アウェイ:うつ病の再発予防のための10段階の方法

■日時:2010年4月21日(水)18:00~20:00
場所:慶應義塾大学薬学部(旧・共立薬科大学)
3号館5階大学院セミナー室
http://www.keio.ac.jp/access.html
*JR浜松町駅、都営線大門駅・御成門駅から10分以内
上記URLのうち「芝共立」キャンパス

■事前申し込み必要(申し込み方の詳細はこのメールの末尾)

■参加費:2000円(当日徴収) 懇親会なし
*定員になり次第締め切ります。

■言語:英語(抄訳あり)

■主旨:
近年、わが国ではうつ病による精神科・心療内科の受診者が激増している。
これまでうつ病の診断・治療についてはさまざまな研究が行われてきたが、
残念ながら再発の予防については、いまだほとんど手つかずの状態である。
 今回、くすり勉強会では、オーストラリアでそのうつ病再発予防・重症度
軽減効果が実証された社会・心理的治療法“キーピング・ザ・ブルーズ・
アウェイ(KBA)プログラム”を中心に、このプログラムのイニシアティヴを
執ったアデレード大学のケイト・ハウエル先生に来日を機にご講演いただ
く機会を得た。
 先生は去る9月、同名の著書「キーピング・ザ・ブルーズ・アウェイ」を
ラドクリフ出版より刊行され、まさにうつ病の再発予防について我々が学ぶ
機は熟したといえよう。
 多数の参加をお待ちする。

Study Session: Keeping the Blues Away:
the ten-step guide to reducing the relapse of depression
lectured by Dr. Cate Howell of Adelaide University

Description: These days in Japan&s_comma; more and more people
are diagnosed as major depression. Though tons of researches
are performed to diagnose and treat depression&s_comma; relapse
prevention is still in a virgin land.

Our study group will proudly convene a study session lead
by Dr. Cate Howell of Adelaide University in April 21st &s_comma;2010
at Keio University Shiba campus. Dr. Howell have held
evidence-based research initiative named “Keeping the
Blues Away (KBA)” which aimed to prevent relapse and
reduce severity of depression. And she published the same
titled book from Radcliffe Publishing company in September 2009.

Our study session is timely to soak up knowledge of relapse
prevention of depression for Japanese audience from both
social situation and the availability of her book.
Please come and learn with us.

Venue: Keio University department of Pharmaceutical Science&s_comma;
Shiba Campus&s_comma; Tokyo
Time and Day: April 21st &s_comma;2010&s_comma; Wednesday
Fee: 2000 yen/person
Please e-mail to inform your attendance to cont@nifty.com

★申し込みは、下記必要事項をご記入の上、
右「臨床評価刊行会」アドレスまで。cont@nifty.com

【申込み要項】***************************************
お名前・ご所属またはお仕事など・メールアドレス をご記入ください。
(上記の個人情報は、講演者・運営メンバー・場合によっては
当日参加者の間で、共有されます。)
***************************************************


*くすりネット・くすり勉強会*
勉強会の記録(あまり更新していません):
http://www.asahi-net.or.jp/~yz1m-krok/
メーリングリストはこちら:
http://www.freeml.com/info/kusuri-net

*この勉強会は、資金助成を得ない活動で、皆さんの参加費によって
運営されます。
*************




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。