最前線プロテオミクス関連技術から医療への応用が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


若手研究者による最前線プロテオミクス
~関連技術から医療への応用~


開催日:2010年6月3日 (木)
講演会:10:10~18:10 (予定)
交流会:18:10~19:40 (予定)
参加費:無 料
交流会:事前3500円、当日5000円
会 場:大手町ファーストスクエアカンファレンス
詳細/参加申込↓↓↓
http://www.dialogue2005.com/Proteome/

【Organizer】
個別化医療のためのがんバイオマーカー開発;
レーザーマイクロダイセクション技術とプロテオーム解析
近藤 格
(独立行政法人国立がん研究センター研究所
プロテオーム・バイオインフォマティクス・プロジェクト)

【Keynote lecture】
がんの遺伝子学からがん治療学へ:
肺癌の分子病態を標的としたバイオマーカーと
治療薬の開発戦略
醍醐 弥太郎 先生
(東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター)

創薬を目指した相互作用解析:低分子と抗体
津本 浩平 先生 
(東京大学大学院 新領域創成科学研究科
 メディカルゲノム専攻 生命分子解析学分野)

質量分析計を用いた創薬基盤研究
川村 猛 先生
(東京大学 先端科学技術研究センター
 システム生物医学ラボラトリー)

演題:調整中
本田 一文 先生
(独立行政法人国立がん研究センター研究所 化学療法部)

【詳細/参加申込】
 http://www.dialogue2005.com/Proteome/

【ポスター発表募集!!】
 詳細/申込↓↓↓
 http://www.dialogue2005.com/Proteome/oral_poster.html

【お問合せ先】
 最前線プロテオミクス事務局  
 e-mail:proteomics@dialogue2005.com