第10回日本蛋白質科学会年会が2010年6月16日から18日まで札幌で開催される。

 最終日の6月18日には、「リボソームの構造と機能」で09年ノーベル化学賞を受賞した3人のうちの1人である英国MRC Laboratory of Molecular BiologyのVenkatraman Ramakrishnan博士(関連記事1関連記事2)が講演する予定だ。演題タイトル(予定)は“Decoding of the genetic message by the ribosome”。

 年会の演題登録は3月18日まで受け付ける。今年度も,若手奨励賞やポスター賞の募集を行っている。(河田孝雄)


※第10回日本蛋白質科学会年会

日程:2010年6月16日(水)─18日(金)
会場:札幌コンベンションセンター
年会長:田中勲氏
演題登録:3月18日(木)まで
参加登録:4月15日(木)まで
登録方法:ホームページから
http://www.aeplan.co.jp/pssj2010/

問い合わせ先:第10回日本蛋白質科学会年会事務局
Tel:06-6350-7163
Fax:06-6350-7164
E-mail: pssj2010@aeplan.co.jp


+BTJJ+