***** seminarMLから情報転載 *****

理研の横田です。
表題のシンポジュウムを開催いたしますので、ご連絡いたします。


***********************************************************************
理研シンポジウム
VCADシステム研究2009(第4回)
ものつくりとバイオ研究分野における
計測・モデリング・シミュレーション

VCAD(ボリュームCAD)システムは、ものづくりにおける設計、計測、モ
デリング、シミュレーション、可視化、加工を統合することを目指して、理化学
研究所で開発している基盤システムです。特に力を入れているのは、複雑な形状、
構造、欠陥などを持つ「実際のもの」をできるだけ精確に表現できる解析モデル
を構築することです。そのため、VCADシステムでは、「計測データ」をもと
に解析モデルを生成し、シミュレーションを通じ設計や加工にフィードバックす
るというプロセスを重視しており、特にこの分野で、他にはない多くの画期的な
技術の開発を行ってきました。
 一方「複雑なもの」を扱うことができるというVCADシステムの持つ特色は、
急速に進展している生物科学研究のためのツールとしても優れており、医療分野
や細胞生物学分野への適用が進んでいます。すなわち、VCADシステムでは現
在、ものづくりと生物研究の2つの分野をその対象としています。
 来年度は、本プロジェクトの最終年になります。そのため、ダウンロードサイ
トの充実やNPO法人VCADシステム研究会を通じた情報交換だけでなく、共
同研究や、ソフトウェアの商品化などを通じ、開発された技術の普及に力を入れ
ていきます。また、プロジェクトで生まれた技術をさらに新しい分野に展開して
いくことも計画しています。
 多くの方々に、VCADシステムに関する最新の研究成果とこれからの開発計
画などの全体像を知っていただきたいと考え、本シンポジウムを企画いたしまし
た。シンポジウムでは、三和田靖彦氏(トヨタ自動車株式会社)にデジタルエン
ジニアリングにおける計測技術について、小野古志郎氏(財団法人自動車研究所)
には自動車の安全に関わる解析、特に人体の衝突解析に関する研究と業界の状況
について特別講演をお願いしています。また、外部ユーザーによるVCADシス
テムの利用例についても、ご報告を予定しております。多くの方々にご参加をい
ただき、発表、討論を通じて私達の活動に対して忌憚の無いご意見を賜れば幸い
です。

要綱
開催日時 : 2010年(平成22年) 3月4日(木)10:00-16:55 懇親会17:10-
19:00
  5日(金)10:00-16:20
場 所 : 独立行政法人理化学研究所 鈴木梅太郎ホールおよび 
統合支援施設2F大会議室 (埼玉県和光市広沢2-1)
参 加 : 参加は無料ですが事前のお申込が必要です
※懇親会への参加について
事前のご連絡では懇親会費有料とありましたが無料となりました。
主 催 : 独立行政法人理化学研究所(VCADシステム研究プログラム)

The 4th symposium on Volume-CAD System Research Program
Thursday&s_comma; March 4&s_comma; 2010 10:00 - 16:55
Friday&s_comma; March 5&s_comma; 2010 10:00 - 16:20
Suzuki Umetaro Hall and the second floor of Welfare and Conference
Building&s_comma; RIKEN
Organized and hosted by: CAD System Research Program (Tel: 048-467-9314)

プログラム PDFをダウンロード
第1日:3月4日(木)

*

招待講演
10:30-11:30 (財)日本自動車研究所 プロジェクト開発室 技監 研究
主幹 小野 古志郎 先生
「自動車の安全に関わる解析,特に人体の衝突解析に関する研究と業界の
状況」
*

懇親会 (統合支援施設2F大会議室) 17:10-19:00

第2日:3月5日(金)

*

招待講演
10:05-11:05 トヨタ自動車株式会社 計測技術部 三和田 靖彦 先生
「デジタルエンジニアリングにおける計測技術」
*

VCADソフトウェアデモンストレーション 13:15-14:45
VCADシステム研究プログラムで作成されたソフトウェアのデモンスト
レーション
*

ラボツアー 14:50-16:20
和光キャンパスのVCADシステム研究プログラム各チームの実験装置等
の見学ツアー
http://vcad-hpsv.riken.jp/sympo2009/index.php

お問い合わせ
[問い合わせ先]
独立行政法人 理化学研究所VCADシステム研究プログラム
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
Tel:048-467-9314
Fax:048-467-8705





seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。