***** seminarMLから情報転載 *****

第17回PGフォーラム「細胞外マトリックス分解 最近の知見」開催のお知らせ

プロテオグライカンフォーラムでは、生命活動に多様な役割を果たしているプロテオ
グライカンの世界 をより理解するために、セミナーを開催いたしております。
今回のセミナーでは「細胞外マトリックス分解 最近の知見」というテーマで、2
月27日(土)に東京医科歯科大学で開催い たします。
関節炎やがんなどの疾患における細胞外マトリックス分解の研究について興味あるレ
クチャーをお聞きいただけます。
参加費は無料です。どうぞお気軽にお誘いあわせのうえご参加ください。

主催 : PGフォーラム(代表世話人:柳下正樹)
協賛 : グライコフォーラム(生化学工業株式会社) 
日時 : 2008年2月27日(土)14:00-17:10 講演会(無料)
                  17:10-18:10 懇親会(会費
1&s_comma;000円)
場所 : 東京医科歯科大学 一号館9階特別講堂
    JR線「御茶ノ水」徒歩5分、地下鉄(丸の内線)「御茶ノ水」徒歩2分
   <案内図> http://www.tmd.ac.jp/contents2006/map_j.html

プログラム:
▼14:10-14:50 「関節炎軟骨の細胞外マトリックス分解におけるMMPおよびADAMTSの役
割」
 中村 博幸(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科)
▼14:50-15:30
「ADAM28によるvon Willebrand factorの分解と癌細胞転移」
 望月 早月(慶應義塾大学医学部病理学教室)
▼15:50-16:30
「がん微小環境における細胞機能制御因子としてのMT1-MMPの役割」
 越川 直彦(東京大学医科学研究所腫瘍細胞社会学分野)
▼16:30-17:10
「がん細胞浸潤とMT1-MMP」
 滝野 隆久(金沢大学がん研究所)
▼17:10-18:10  交流会(東京医科歯科大学1号館9階 グリル『セインツ』)

プログラム、お申し込みは下記をご参照ください。
http://www.glycoforum.gr.jp/square/17thPGF/index.html



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。