また、関西に居ります。京都から奈良に移動する車内でこのメールを書いております。本当にバイオの中心は関西にあります。我が国のバイオで最も儲けているのはJR東海かも知れませんね。

 さて、まずは全豪オープンテニスから、男子は順調にフェデラーやナダルが勝ち上がっていますが、女子は波乱に富んでいます。中でも、復帰2試合目でランキングがまだ付いていないため、主催者推薦で出場しているベルギーのエナンと、昨年の全米オープンで劇的な復帰を優勝で飾ったクライシュテルスにわずか1ゲームを与えただけで完勝したロシアのペトロヴァが台風の目になっています。昨日、エナンはベルギーの新鋭、ウィックマイヤーを迎えて大熱戦を繰り広げました。ドローが厳しいために、ランキング上位と初めからどんどん当たるエナンは連日、フルセットマッチの激戦を生き抜いてきました。続きはここをクリック。(宮田満)