テニスの全豪オープンが始まりました。

 今年の話題は、ベルギーのエナン選手が1年8カ月の引退を切り上げ、再びコートに勇姿を現したことです。エナンは世界ランク1位で、突然引退を表明し、関係者を仰天させましたが、まるで「引退」という言葉を忘れたか如く、カンバックしました。伊達選手もそうですが、女子テニス選手の引退は信用がならない。昨年、引退した杉山選手が今回、衛星放送で解説を担当していますが、彼女も来年あたりカンバックしたとしても、もう誰も喜ばないでしょう。続きはここをクリック。(宮田満)