***** seminarMLから情報転載 *****

早稲田大学の岩崎です。
クロスポスト,失礼します。

1/22に英国大使館で開催される合成生物学(構成生物学 Synthetic biology)の倫理・社会的側面に関する公開セミナーの御案内です。下記のように,同時通訳付きです。要事前申し込みですのでご注意を。

http://ukinjapan.fco.gov.uk/resources/ja/pdf/5797141/synthetic-biology-invit
ation より
この度、駐日英国大使館において、1月22(金)に日英セミナー「合成生物学:日英における研究と社会・倫理的課題」を開催いたします。合成生物学は、生物学や化学、物理学、工学といった領域横断的なアプローチにより、複雑な生命現象を解き明かそうとする学問であり、近年では、新しい生命機能あるいは生命システムを創り出す新たな研究分野も生まれています。医学への応用、ナノスケールバイオ・コンピュータ、バイオセンサー、エネルギー分野などにおける革新的手法の開発への期待が高まる一方、その社会的影響や、生命倫理の側面からの不安も指摘されています。
そのような状況の中、合成生物学に携わる研究者と生命倫理の研究者によって、社会・倫理的な側面についての調査や議論がおこなわれるようになりました。
 英国においては、合成生物学は重要な研究分野との認識のもと、バイオテクノロジー・生物科学研究会議(BBSRC)や工学・物理科学研究会議(EPSRC)等によって、合成生物学分野のプロジェクトに積極的に資金が拠出されていますが、同時に、合成生物学研究の推進や応用における社会・倫理的課題に関する取り組みも進められています。(以下略)

日時 2010年1月22日(金)14:00~19:00 (受付開始:13:30~)
14:00~17:30 講演・パネルセッション
17:30~19:00 レセプション
同時通訳付・参加費無料
会場 駐日英国大使館 ニューホール(千代田区一番町一番)

1月22日(金)
1330 受付開始 Registration
1400-1410 開会の挨拶 Opening remarks (British Embassy)

1410-1435 「人工生命の創造」
サウサンプトン大学 教授 ジョージ・アタード

1435-1500 「哺乳類概日時計の再構成にむけて」
理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター
システムバイオロジー研究プロジェクト プロジェクトリーダー 上田 泰己

1500-1525 「社会と技術をつなぐ合成生物学」
エジンバラ大学 リサーチ・フェロー ジェーン・カルバート

1525-1550 「合成生物学の倫理的・社会的課題 -どのような取り組みが可能か?」
京都大学 人文科学研究所 准教授 加藤 和人

1550-1610 コーヒーブレイク

1610-1730 パネルセッション
進行: 加藤 和人
パネリスト: ジョージ・アタード、上田 泰己、ジェーン・カルバート、吉澤 剛

1610-1620 「合成生物学とテクノロジーアセスメント:新しい世代?」
東京大学 公共政策大学院 特任講師 吉澤 剛

1620-1730 パネルディスカッション Panel discussion

1730-1900 レセプション Reception

お申し込み:
事前申込みが必要。警備の都合上、事前申込みがない方の入館は原則お断りいたしま
す。
添付の申込用紙にご記入の上、2010年1月20日(水)までに、ファックスまたはメー
ルで科学技術部 吉田(03-5211-1325 /sachiko.yoshida@fco.gov.uk)まで。定員
(80名)に達し次第申込みの受付を完了しますので、お早目に。また参加希望者の人
数によっては、一機関からのご出席者の人数を調整させていただく場合がございま
す。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

ご来館されるお客様にお願い:
正門にてセキュリティチェックを行っております。当日は、写真付き身分証明書(職
員証、パスポート、免許証など)および本招待状を必ずお持ち下さい。警備の都合
上、お車での来館はご遠慮いただいております。

参加申し込み・お問い合せ: 英国大使館科学技術部 吉田(03-5211-1325/sachiko.yoshida@fco.gov.uk)
=======================

岩崎秀雄
1. 早稲田大学理工学術院 電気・情報生命工学科 准教授
 細胞分子ネットワーク研究室
2. 科学技術振興機構 戦略的基礎創造研究推進事業さきがけ
 「生命システムの動作原理と基盤技術」領域
〒162-8480 東京都新宿区若松町2-2
 先端生命医科学研究センター(TWIns)1F
Tel: 03-5369-7317&s_comma; Fax: 03-5269-9060
Email: hideo-iwasaki@waseda.jp
Biology: http://www.f.waseda.jp/hideo-iwasaki
Art: http://www.f.waseda.jp/hideo-iwasaki/papercut.html



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。