今年最後のBTJプロフェッショナルセミナーにもうお申し込みになりましたか?毎年、最もホットな話題を取り上げ、皆さんと議論することを楽しみにしております。

 今年のテーマはiPS細胞。なんだiPS細胞か?と思ったあなたは実は時代遅れです。ブームが終焉した今こそiPS細胞を議論する時期が来たと考えます。実はヒトiPS細胞の研究は今年の春まで、樹立方法の研究に集中してきました。iPS細胞の樹立に必要な条件や手法がほぼ揃ったといっても良い状況となったのです。今年、iPS細胞は幅広い科学研究への展開と再生医療や創薬研究への応用を真剣に考える第二段階に入ったのです。続きはここをクリック。(宮田満)