***** seminarMLから情報転載 *****

Retina Research Meeting (RRM) 第2回のご案内

昨年に引き続き基礎、臨床の網膜研究者による研究会を開催致します。

12月12日土曜日
場所:東京大学医科学研究所講堂
(地下鉄三田線・南北線白金台下車、時計台のついている1号館というビルの
一階です。)

ご参加の方はお手数ですが、資料、お弁当などの準備のため、出席のご連絡を
下記までお願い致します。
ご所属、お名前、情報交換会の参加の有無、をお知らせください。
なお、恐縮ですが参加費を1000円頂きます。(お弁当、情報交換会込み)
pbltokyo@juntendo.ac.jp

プログラム
セッション1 座長:溝田 淳 
10:00~10:15 「Sall3による水平細胞分化の制御機構」  馬
場 行宏(東京大学医科学研究所 再生基礎医学)
10:15~10:30 「若年性網膜分離症マウスモデルの病態と遺伝子
治療」高田 雄一郎(東京医療センター 感覚器センター)
10:30~10:45 「桿体細胞分化におけるRetinoblastoma protein
の役割」 味岡 逸樹(慶応義塾大学医学部 
総合医科学研究センター)
10:45~11:00 「網膜芽細胞腫細胞株におけるコチレニンAの効
果」柏木 佳子(山形大学医学部眼細胞工学講座)

セッション2 座長:岩田 岳
11:00~11:15 「ヒト眼球由来幼弱細胞から機能的な網膜視細
胞への分化誘導」 世古 裕子、東 範行、梅澤 明弘
(国立成育医療センター)
11:15~11:30 「網膜幹細胞の未分化性を維持するシグナル伝
達経路」久保 郁(理化学研究所 中川独立主幹研究ユニット)
11:30~11:45 「ユビキチンプロテアソームシステムは水晶体
の発生に必須である」今井 文康(沖縄科学技術研究基盤整備機構神経発生ユ
ニット)
11:45~12:00 「マウス網膜発生過程におけるmiRNAの機能解
析」大内 靖夫(中部大学 実験動物センター)

12:00~13:00            ランチタイム

セッション3 座長:高橋 政代
13:00~13:30 「転写抑制因子による視細胞の運命決定と分化の
制御機構」 古川 貴久(財団法人 大阪バイオサイエンス研究所)
13:30~13:45 「網膜色素変性患者におけるiPS細胞の作製及び視
細胞への分化」金 子兵(理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター網
膜再生医療研究チーム)
13:45~14:00   「Pax6(5a)の神経分化誘導における役割 横井
 匡、仁科 博史、東 範行 (国立成育医療センター)

セッション4 座長:渡辺 すみ子 
14:00~14:15「網膜色素変性モデル動物の網膜変性におけるカルパ
インの関与」佐藤 孝太(弘前大学医学部眼科学教室)
14:15~14:30「双極細胞間の電気シナプスの機能的意義」 荒井
 格(東京大学大学院人文社会系研究科文学部心理学研究室)
14:30~14:45「網膜色素上皮細胞と肥満細胞の微妙な関係」 海老
原 伸行(順天堂大学医学部眼科学教室)
14:45~15:00 「STAT3/SOCS3経路の視細胞における役割」
小澤 洋子(慶応義塾大学医学部眼科学教室)
15:00~15:15 「視細胞死の初期シグナ
ル」 辻川 元一(大阪大学医学部眼科学教室)

15:15~15:45            コーヒーブレイク

セッション5 座長:岩田 岳
15:45~16:00 「正常眼圧緑内障の感受性遺伝子スクリーニング
および機能解析」水木 信久、目黒 明、河越 龍方
(横浜市立大学医学部眼科学教室)
16:00~16:15 「リポプロテイン受容体による網膜神経節細胞保
護機構の解析」林 秀樹(熊本大学大学院 先導機構)
16:15~16:45 「チャネルロドプシン‐2トランスジェニック
ラットの視覚特性」

富田 浩史(東北大学 国際高等融合領域研究所)

16:45~17:45 特別講演 「眼底イメージングプロジェ
クト」  
               座長:村上 晶  演者:吉村 長久(京都
大学大学院医学研究科眼科学)

終了後、情報交換会




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。