***** seminarMLから情報転載 *****


以下の通りセミナーを開催いたします。
皆様のご来聴をお待ち申し上げております。

---
平成21年度 データベースセミナー@東大医科研
<医科学教育セミナー>
「ヒト遺伝子研究と統合データベース」

http://hinv.jp/lecture_20091111.html

日時: 2009年11月11日(水)16時-18時
会場: 東京大学医科学研究所 2号館講義室
    〒108-8639 東京都港区白金台 4-6-1
    東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線白金台駅下車すぐ
    http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/access/access/(地図はこちら)
演題:
「ヒト遺伝子研究と統合データベース」
1.ヒト遺伝子統合データベースH-InvDB
2.経産省ライフサイエンス統合データベースプロジェクトの取り組み

対象・申し込み:
どなたでも歓迎します。 定員40名、参加費無料。
事前の申し込みは不要です。当日直接会場へお越し下さい。
データベースのデモを行いますので、ノートPCをご持参下さい。

概要:
1.ヒト遺伝子統合データベースH-InvDB
"H-InvDB: a comprehensive annotation resource
for human genes and transcripts"

H-Invitational Database (H-InvDB) はヒトの遺伝子と転写産物を対象とした統合データベースである。ヒトのすべての転写産物の配列を様々な手法で解析することにより、 ヒト遺伝子の構造、選択的スプライシングバリアント、 機能性RNA、タンパク質としての機能、 機能ドメイン、 細胞内局在、 代謝経路、 立体構造、疾病との関連、 遺伝子多型(SNP、マイクロサテライト等)、遺伝子発現プロファイル、 分子進化学的特徴、タンパク質相互作用、遺伝子ファミリー などの精査されたアノテーション(注釈付け)情報を提供している。
また、H-InvDBのデータをプログラムから利用することができるウェブサービスや、遺伝子構造・機能・発現・進化など16のコンテンツの任意の組み合わせで複合検索ができる検索ナビゲーションシステムも提供しており、さまざまな研究ニーズに応えることができる。
URL: http://hinv.jp/

2.経産省ライフサイエンス統合データベースプロジェクトの取り組み
    "METI Life science integrated database project"

バイオ産業情報化コンソーシアム(JBIC)と産総研・バイオメディシナル情報研究センター(BIRC)ではこれまでヒト遺伝子統合データベース「H-Invitational Database」(以下H-InvDB)を筆頭とするデータベース群を開発してきており、2008年4月には経済産業省の委託を受けて「経済産業省統合データベースプロジェクト」(2008-2011予定)を開始した。
このプロジェクトの目的は、経済産業省関連の研究成果物等の整備・連携・統合による研究開発の促進である。我々は、まずデータベース等の情報を提供するポータルサイトMEDALS[メダルズ](METI Databaseportal for Life Science)を2009年2月に公開した。
MEDALSの主な内容としては、成果物便覧や関連プロジェクト情報、成果物アーカイブ、および本プロジェクトで開発した「MEDALSツール」がある。
一方、ヒト遺伝子関連の分子データの統合を図り、H-InvDBと糖鎖関連データベース、機能性RNAデータベース等との連携を進めている。
URL: http://medals.jp/


世話人:○岩倉洋一郎、中井謙太

問い合わせ先: 講習会事務局
電子メール togo0911@m.aist.go.jp
---

宜しくお願い致します。

山崎 千里 Chisato Yamasaki

産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター(BIRC)
分子システム情報統合チーム
〒135-0064 東京都江東区青海2-42
産総研 臨海副都心センター別館 バイオ・IT融合研究棟7階
TEL: 03-3599-8808 / 内線 58808 FAX: 03-3599-8801



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。