札幌シンポジウム「細胞移植医療と生物工学 ―産学官の話題―」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


日本生物工学会北日本支部 札幌シンポジウム
「細胞移植医療と生物工学 ―産学官の話題―」

日時:2009年12月9日(水)13:10~17:00
場所:北海道大学百年記念会館

プログラム:
13:10-13:15 開会の辞
       支部長(北海道大学大学院工学研究科)高木 睦
13:15-13:55 移植用細胞のためのセルプロセッシング工学
       (北海道大学大学院工学研究科)高木 睦
13:55-14:35 Cell culture on microspheres for tissue
       engineering and cell expansion
      (Chemical and Biomolecular Engineering
       National University of Singapore)
       Dr. TONG Yen Wah
14:35-15:15 生体内での生物工学を利用した再生医療技術の
       開発
      (国立循環器病センター研究所、
       北海道大学大学院工学研究科)中山 泰秀
15:15-15:35 休憩
15:35-16:15 自然再生医療 -自然再生機構を生かした
       再生医療-
       ((株)プライマリーセル) 平 敏夫
16:15-16:55 再生医療に基づく創薬研究と生物工学
      (北海道経済産業局バイオ産業課)土居 幹生
16:55-17:00 閉会の辞
       副支部長(東北大学大学院農学研究科)五味 勝也

参加費:会員 500円,会員外 1000円,学生 無料
懇親会費:4000円(シンポジウム終了後17:15より懇親会を
     開催いたします。)
参加申込:12月2日(水)までに(1)氏名,(2)所属,(3)役職,
     (4)会員・非会員・学生の別,(5)懇親会参加希望
     の有無をお知らせください。
問合せ・申込先:北海道大学大学院工学研究科
        生物機能高分子専攻 藤原 政司
        E-mail: fujiwara@eng.hokudai.ac.jp

主催:日本生物工学会北日本支部
共催:日本生物工学会セルプロセッシング計測評価研究部会
   日本農芸化学会北海道支部
   北海道バイオ産業振興協会(HOBIA)