第20回記念微生物資源ワークショップ Fist Circularが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


◆◆◆第20回記念微生物資源ワークショップのお知らせ◆◆◆
玉川学園創立80周年記念
First circular
OMICSから表現形質へ、利用をめざして

各位
本ワークショップは2000年に第1回を開催して以来、毎年2回開催して今回で第20回となりました。ワークショップでは常に「微生物資源」をキーワードに、主として企業の研究者、R&Dの責任者の方々への情報交換の場をご提供し、大変好評を得ております。これまで、多くの専門家にお集まりいただき、単なる学会発表ではなく、オフレコの話題、何を考えているか、データにならないデータ、失敗、夢などをお話しいただいております。本ワークショップは、あくまで非公式な会合で、録音録画は許可せず、記録は残しません。これまでもこのワークショップがきっかけで事業化、商談、共同研究が成立、成功したことも結構あります。

昨年は広い範囲でゲノムから表現形質へというテーマでワークショップを開催しましたが、今回はとくに二次代謝を中心に、OMICS、生合成遺伝子、分類、培養、表現形質、医薬品を中心に利用までを考えるワークショップといたします。この分野の最先端の仕事をされている方々にお出でいただきますが、とりわけドイツのザールラント大学のロルフ・ミュラー教授は、エポチロン生産菌の粘性細菌の全ゲノム解析を行い、現在は原核微生物の二次代謝に関わるプロテオミクスなど精力的に仕事をされています。会場のラフォーレ修善寺は緑豊かなところであり、初日から演者や参加者と存分に議論するか、2日目のみの参加により日帰りで収めるか選べるようにいたしました。どちらでも結構ですのでぜひご参加ください。これまでのワークショップの歴史は下記ウェブサイトにあります。
http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/gakujutu/alsrc/wmr.htm

「OMICSから表現形質へ、利用をめざして」
日 時: 2009年11月13日(金)16:00から11月14日(土)16:00まで
場 所: ラフォーレ修善寺 研修室
〒410-2415 静岡県伊豆市大平1529
TEL:0558-72-3311/FAX:0558-72-6115
E-mail:shuzenji@laforet.co.jp
http://www.laforet.co.jp/lfhotels/szj/index.html
宿泊: 宿泊は8名~10名同室のコテージです
http://www.laforet.co.jp/lfhotels/szj/room_cottage.html
アクセス 三島駅より伊豆箱根鉄道にて修善寺駅下車、送迎バス約25分。
三島駅→伊豆箱根鉄道(約35分)→修善寺駅→送迎バス(約25分)
またはタクシー(約20分)→ラフォーレ修善寺
主 催: 玉川大学学術研究所菌学応用研究センター 奥田 徹・星野達雄
お問い合わせ: 〒194-8610 町田市玉川学園6-1-1 玉川大学学術研究所 奥田 徹
TEL & FAX 042-739-8669 (office)
torula@lab.tamagawa.ac.jp
募集人数: 先着約50名(宿泊込みは30名)
申し込み締め切り: 11月4日(水)
参加費: セッション1からセッション4まで宿泊コース 22000円
土曜日のセッション3からセッション4の日帰りコース 10000円


プログラム(タイトルは仮題)
11月13日(金)
16:00 集合・登録
セッション1 研修室
16:20 はじめに 星野達雄 玉川大学
16:30 最近の天然物創薬の動向 加藤秀之 中外製薬(株)
17:10 菌類の分類と二次代謝産物 奥田 徹 玉川大学
17:50 抽出液面固定化システムによる二次代謝産物生産と新しいスクリーニングシステム
小田 忍 金沢工業大学
18:30 自由時間
19:30 夕食 和食レストラン
セッション2 研修室
21:30 パネル討論 コテージ
23:30 就寝

11月14日(土)
7:00 朝食
セッション3 研修室
9:00 菌類と放線菌の二次代謝の比較研究 五十嵐康弘 富山県立大学
9:40 植物-病原カビの相互作用 西村麻里江 生物資源研究所
10:20 コーヒー・ブレイク
10:40 代謝産物データベース 有田正規 東京大学
11:20 DNAマイクロアレイによる作用機作推定 阿部敬悦 東北大学
12:00 昼食
セッション4 研修室
13:00 アレイからシグナルパスウェイへ 堀本勝久 産業総合研究所
13:40 コウジカビの発現していない二次代謝遺伝子 町田雅之 産業総合研究所
14:20 コーヒー・ブレイク
14:40 原核微生物の二次代謝に関するOMICS/プロテオミクス
ロルフ・ミュラー教授 ザールラント大学
15:20 未定 大手製薬企業
16:00 おわりに 奥田 徹 玉川大学

---------- 切り取り線 -----------

申込書
下記の該当する□にチェックを入れてください
第20回記念微生物資源ワークショップ
□ セッション1からセッション4までの宿泊コースに出席します
□ セッション3からセッション4まで日帰りコースに出席します

ご芳名 男性・女性注1) 年齢    歳代 注2)
Name注3) 同室希望者氏名
ご所属
Affiliation注3)
連絡先
Email Phone/Fax
注1 一方を○で囲む
注2 部屋割りの参考に使わせていただきます
注3 英文併記をお願いいたします