第34回組織細胞化学講習会 イメージングテクニックの基礎から応用までが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


締切り直前!!! イメージング実技講習をご希望のあなたに!!!
第34回組織細胞化学講習会
イメージングテクニックの基礎から応用まで

☆締切り直前となりました。まだコースに残席ございます!!!。
お申し込みをお早めにお願いします!!!

【期日】 7月29日(水)・30日(木)・31日(金)
【場所】 徳島大学 蔵本キャンパス
〒770-8503 徳島県徳島市蔵本町3丁目18番地の15
【ウエブサイト】  http://www.nacos.com/34kjshc/
(参加される方は、上記ウエブサイトにアクセスして下さい。
講習会並びに技術講習会の詳細がご覧いただけます。)

第34回組織細胞化学会講習会では、イメージングテクニックの基礎から応用までとして、今、最も注目されているイメージングテクニックとその関連技術を網羅した講習会を企画いたしました。講演者ならびに技術講習担当者はイメージングテクニックのエキスパートを揃え、イメージングテクニックを親切、ていねいに解説、指導いたします。ハンズオンタイプの講習会として実際に参加者自身に実験を行なって頂き、イメージングテクニックの体得を目指しています。初めての方、新しいイメージングテクニックの体得を目指される方だけでなく、経験のある方も、日頃の実験の疑問点やより美しいデータを得るためのポイントやつぼを確認、体得頂くための講習会としてお勧めいたします。またご自身の研究室にもどられ実験を開始された後の疑問やトラブルなどのアフターケアも可能な限り行えるよう、担当者によるフォローアップも行って頂くことになっております。

今年は阿波踊りで有名な徳島での開催です。
参加せにゃ、そんそん!!!です。
皆様、どうぞ、奮ってご参加下さい。

【技術講習会(実習いただけるWet Labのコースです。)】
A. 動物組織(マウス・ラット)を用いた免疫組織化学染色(酵素抗体法)の基礎と実際

B. マウス組織切片を用いたin situハイブリダイゼーション法の実習と基礎知識

C. 組織標本における多重蛍光免疫染色法の実際

D. 磁気ビーズを使用した細胞分離法の基礎実習

E. レーザーマイクロダイセクション―FFPE標本からのプロテオーム解析、蛍光標識標本への展開―

F. 簡便な凍結技法(生体内)―凍結置換固定法の免疫組織細胞化学への応用

G. 動物細胞における遺伝子発現解析の基礎知識と実習~RNAの精製から、リアルタイムPCR装置による遺伝子発現の解析まで~

H. 細胞動態解析装置及びセルカウンター講習

I. 川本法による未固定非脱灰凍結切片とパラフィン切片の作製

J. マイクロウェーブを使用した迅速染色(特殊染色・免疫組織化学染色)と応用(パラフィン切片保存シートの活用法)

K. 蛍光顕微鏡の基礎知識の習得~観察からデジタルカメラによる画像撮影まで~

実行委員長 石村 和敬
事務局 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部
情報統合医学講座顕微解剖学分野
〒770-8503 徳島市蔵本町3丁目18番地の15
電話 088-633-7050