「生体認識分子の進化と深化:産学連携による工学的展開」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


東京大学ナノバイオ・インテグレーション研究拠点
  (CNBI)共催・富士フイルム寄付講座シンポジウム
生体認識分子の進化と深化:産学連携による工学的展開

    Biomolecular Recognition (FUJIFILM)
  Corporate and CNBI Co-sponsored Symposium
 Evolution and Refinement of Biorecogniton Molecules:
Engineering Approach by University-Corporate Relations

2006年10月,CNBIの産学連携の一つとして寄付講座
「生体認識分子工学(富士フイルム)」が開設され、
東京大学大学院工学系研究科上田宏准教授により開発
された新規免疫測定法「オープンサンドイッチ・イム
ノアッセイ」の更なる発展を目指した共同研究が行わ
れてきました。

今回、その成果をご報告するとともに、今後あるべき
生体認識分子と診断・治療技術につき広く皆様と討論
する場として、標記シンポジウムを企画いたしました。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方
はぜひご来場ください。

           記         

開催日時:平成21年7月18日(土) 13:00~17:30 
会  場:東京大学(本郷)理学部1号館 小柴ホール
     地図
参 加 費:無料
懇 親 会:東京大学山上会館 食堂 18:00~20:00(無料)

プログラム・お申し込み:
こちら
よりお願いします。


主催:東京大学大学院工学系研究科富士フイルム
   株式会社 寄附講座 生体認識分子工学
共催:東京大学ナノバイオ・インテグレーション
   研究拠点(CNBI)
 
お問い合わせ:
 東京大学 ナノバイオ・インテグレーション研究拠点
 事務局 担当 長沢
 〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 工3-251A
 TEL:03-5841-8446  FAX:03-5841-1510