週末はテニスとサッカーで大変でしたね。

 アウェイで戦うとはこういうことだ。アフリカ大陸で初めて開催されるサッカーワールドカップ、南アフリカ大会の出場権を獲得した土曜日のウズベキスタン戦では嫌になるほど認識させられました。観客の大応援はともかく、ここまで審判団がホームを意識していては、苦戦は免れません。1:0、後半はいつ得点が入っても不思議ではないほどの猛攻に耐え、獲得したアウェイの勝利には意味があります。続きはここをクリック。(宮田満)