-新適塾-第6回「脳と心の神秘に迫る」「大脳皮質視覚野における特異的神経結合とその発達」他が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


*************************


-新適塾-第6回「脳と心の神秘に迫る」
「大脳皮質視覚野における特異的神経結合とその発達」

日時:平成21年6月5日(金)17:30~20:00

場所:千里ライフサイエンスセンタービル 6階 千里ルームA

コーディネーター 
大阪大学大学院生命機能研究科脳システム構築学研究室 村上富士夫
 大阪大学大学院生命機能研究科認知脳科学研究室 藤田一郎

1.講演(17:30~19:00)
自然科学研究機構岡崎統合バイオサイエンスセンター
神経分化研究部門 吉村 由美子
2.懇親会(19:00~20:00、5階 PORT5)

参加費:無料

申込方法:氏名、勤務先、所属、〒所在地、電話番号を明記の上、E-mailで下記宛お申込み下さい。

申込締切:平成21年5月29日(金)

申込先:(財)千里ライフサイエンス振興財団「脳と心の神秘に迫る」事務局
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル20階
Tel:06-6873-2001 Fax:06-6873-2002
 E-mail:tkd@senri-life.or.jp


*************************


-新適塾-「未来創薬への誘い」 第7回
「インテリジェント核酸医薬へのチャレンジ」

日時:2009年7月15日(水)17:30~20:00

講師:佐々木 茂貴(九州大学大学院薬学研究院生物有機合成化学分野)

コーディネーター:中川晋作(大阪大学大学院薬学研究科)
         山元 弘(大阪大学大学院薬学研究科)

場所:千里ライフサイエンスセンタービル8階801-802号室(講演会17:30~
19:00)
  :千里ライフサイエンスセンタービル7階701号室(懇親会19:00~20:0
0)

参加費:講演会、懇親会とも無料

主催:(財)千里ライフサイエンス振興財団
申込先:氏名、勤務先、所属、〒所在地、電話番号を明記の上、E-mailで下記宛お申込み下さい。
福原 法夫 (財)千里ライフサイエンス振興財団
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル20階
Tel:06-6873-2001 Fax:06-6873-2002
E-mail:sng@senri-life.or.jp   


*************************


千里ライフサイエンスセミナー「臨床に繋がる癌幹細胞研究」

日時:平成21年8月25日(火)10:00~17:00

場所:千里ライフサイエンスセンタービル5階ライフホール

着眼点:癌幹細胞は、悪性腫瘍の発生、治療抵抗性、再発、転移等に重要な役割を果たす。臨床応用に直結する可能性を秘めた癌幹細胞研究は造血器腫瘍が先行する形で進み、固形腫瘍でも精力的に検証が進んでいるのが現状である。本セミナーでは、主に固形腫瘍の癌幹細胞研究の動向をまとめ、近未来の臨床応用に繋がる内容として、特に若手研究者のスキルアップを目指したい。

コーディネーター:大阪大学大学院医学系研究科 森正樹
東京医科歯科大学難治疾患研究所 田賀哲也

プログラム:
1.消化器癌における癌幹細胞
大阪大学大学院医学系研究科 石井秀始、森正樹
2.肝胆膵領域における癌幹細胞研究の動向
横浜市立大学大学院医学研究科 谷口英樹
3.グリオーマ幹細胞の性状解析
理化学研究所発生・再生科学総合研究センター 近藤亨
4.神経幹細胞の増殖能と多分化能の分子基盤から癌細胞制御を探る
  東京医科歯科大学難治疾患研究所 田賀哲也
5.癌幹細胞のエピジェネティクスとポリコーム遺伝子の機能
千葉大学大学院医学研究院 岩間厚志
6.幹細胞とがん幹細胞の異同
慶應義塾大学医学部 須田年生

定員:300名

参加費:無料

申し込み要領:
1)氏名、勤務先、〒所在地、所属、電話番号を明記の上、E-mailで下記宛お申し込み下さい。
2)事務局より参加証を送付します。
3)参加証は、セミナー開催当日、受付で提示ください。

申込先:
(財)千里ライフサイエンス振興財団セミナーZ3事務局
〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル20階
TEL 06-6873-2001  FAX 06-6873-2002
E-mail tkd@senri-life.or.jp


*************************


千里ライフサイエンスセミナー
「ユビキチン研究の新展開:病態生理学的観点から」

日時:平成21年9月7日(月)10:00~16:10
場所:千里ライフサイエンスセンタービル 5階ライフホール
   (地下鉄御堂筋線・北大阪急行線 千里中央駅下車)

着眼点:エネルギー依存性タンパク質分解系の一部として発見されたユビキチン系は、その異常がガンや神経変性疾患などの原因になることや、ユビキチン化タンパク質を分解するプロテアソームの阻害剤が抗ガン剤として認可されているなど、関与しない生命現象が存在しないと考えられるほどに私達の身体で重要な役割を演じています。しかも、ユビキチン系はタンパク質分解の枠組みを凌駕し、多彩な様式でタンパク質の機能制御を司っていることも解ってきました。本セミナーでは、日本のユビキチン-プロテアソーム研究のトップランナーにユビキチン研究の最前線を紹介していただきます。
コーディネータ:東京都臨床医学総合研究所 所長代行 田中 啓二
大阪大学大学院生命機能研究科 教授 岩井 一宏

プログラム:
1.はじめに  東京都臨床医学総合研究所 所長代行 田中 啓二
2.直鎖状ポリユビキチン化:NF-κB活性化に必須な新たなユビキチン修飾系
大阪大学大学院生命機能研究科 教授 岩井 一宏
3.脂溶性生理活性物質によるユビキチン化制御機構
東京大学分子細胞生物学研究所 教授 加藤 茂明
4.がんの進展とタンパク質分解
筑波大学大学院生命環境科学研究科 教授 柳澤 純
5.超分子複合体タンパク質分解酵素プロテアソームによる生体制御
東京大学大学院薬学系研究科 教授 村田 茂穂
6.プロテオミクスが拓くユビキチン研究の新地平:酵素-基質関係の網羅的解明に
むけて
九州大学生体防御医学研究所 教授 中山 敬一
7.おわりに  大阪大学大学院生命機能研究科 教授 岩井 一宏

定員:300名
参加費:無料
申込要領:氏名、勤務先、所属、〒所在地、電話番号を明記の上、Eメールで下記宛お申し込み下さい。
申込先:(財)千里ライフサイエンス振興財団セミナーZ4係
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル20階
E-mail:tnb@senri-life.or.jp  TEL:06-6873-2001
URL:http://www.senri-life.or.jp
主催:(財)千里ライフサイエンス振興財団

*************************