第44回バイオビジネスサロン「東京証券取引 所のプロ向け新市場 “Tokyo AIM“について」(仮題)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


首都圏バイオネットワークでは、来る3月18日(水)に第44回バイオビジネスサロンを開催します。
 今回は 「東京証券取引所のプロ向け新市場“Tokyo AIM”について」(仮題)について、東京証券取引所 栗原 宏樹氏にご講演をいただきます。是非ご参加ください。

◇日 時:平成21年 3月 18日(水)
     18:00 ~ 19:00(19:00~20:00 交流会)

◇場 所:ホテル銀座ラフィナート(東京都中央区銀座1-26-1)

 交通:JRをご利用の場合
     有楽町駅(徒歩10分)、東京駅(徒歩13分)、八丁堀駅(徒歩7分)
地下鉄をご利用の場合
     有楽町線:銀座一丁目駅(7番出口より徒歩3分)、新富町駅(2番出口より徒歩3分)、
     銀座線:京橋駅(2番出口より徒歩5分)、銀座駅(A13番出口より徒歩7分)、
     日比谷線:八丁堀駅(A1番出口またはA2番出口より徒歩6分)、
     都営浅草線:宝町駅(A1番出口より徒歩1分 )、
     東銀座駅(2番または1番出口より徒歩5分)

◇プログラム:

1.講  演 :18:00 ~ 18:50(ホテル銀座ラフィナート 汐風)

テーマ :「東京証券取引所のプロ向け新市場“Tokyo AIM“について」(仮題)

講 師 :東京証券取引所 上場部 新市場プロジェクト担当 企画役 栗原 宏樹氏

概 要 :
  株式会社東京証券取引所グループ(「東証」)及びLondon Stock Exchange Group plc(「LSE」)は、 2008年12月12日に施行された改正金融商品取引法によって創設された「プロ向け市場制度」に基づいて、「東京版AIM市場」(以下「新市場」という)を設立すべく準備を進めてきたが、本年1月29日にその概要が発表されました。
  日本及びアジアの成長企業の現在の資金調達の状況を見ると、時間、コスト及び言語といった面でハードルを感じる企業が多数あり、既存の市場では満たしきれていないニーズがあると考えられます。
  今回の新市場は、東証及びLSEが共同で、このようなニーズを埋め、新しいビジネスチャンスを市場関係者に提供するとともに、日本とアジアの更なる経済発展に資することを目指しており、新市場の名称は「TOKYO AIM」(呼称号:トウキヨウ エイム)と決定されました。
  新市場は、改正金商法で導入されたいわゆるプロ向け市場制度を活用します。TOKYO AIMの創設目的は、アーリーステージにある日本及びアジアの成長企業のニーズを反映した新たなる資金調達の選択肢と幅広い投資家層へのアクセスを提供すると同時に、国内外のプロ投資家に新たな投資機会を提供することにあります。
 TOKYO AIMは本年春に開設の予定です。TOKYO AIMの特徴は以下の通りです。

*情報開示は日本語・英語のいずれの選択も可能
*会計基準は日本基準に加え、国際会計基準、米国基準の採用も可能
*内部統制報告書や四半期開示を求めない柔軟な規制体系とし、上場および維持コストを軽減
 (注)AIM(Alternative Investment Market:代替/新型投資市場)

2.質疑応答 :18:50 ~ 19:00
 (注意)講演、質疑応答等の時間は、状況等により変更させていただきます。

3.交 流 会:19:00 ~ 20:00(ホテル銀座ラフィナート 月光)

4.参 加 費:無 料 (交流会は有料:2000円)

5.定   員:60名
 (応募が定員に達した場合は締め切らせていただきます)

◇お問合先:
 (財)バイオインダストリー協会(JBA)内
 「首都圏バイオネットワーク事務局」 (担当:三村・吉田・青木)
 TEL:03-5541-2731 URL:http://www.shutoken-bio.net


こちらからお申し込み下さい