PREMIER Biosoft International社は、アメリカカリフォルニアに1994年にコンピューターサイエンティストと分子生物学者達によって、分子生物学者のために最先端技術の製品を提供するのを目的として設立されました。

8つのプログラムより、用途に合ったものを選択していただくことができ、それぞれが手ごろな価格でのご奉仕となっております。

<プライマー・プローブ設計ツール>
・Beacon Designer 7 ★New★
 総合的なリアルタイムPCRオリゴ用の設計ツール
 従来の SYBR Green&s_comma;TaqMan&s_comma;MethyLigh&s_comma;TaqMan&s_comma;Molecular Beacon&s_comma;NASBA&s_comma;FRET に、Scorpionsが加わり、ますます機能に強化が加わりました。

・AlleleID 4
 バクテリア同定・病原体同定や分類群の識別用リアルタイムPCR&マイクロアレイオリゴ設計ツール
 Beacon Designerとほぼ同等の機能を持ち(NASBA&s_comma;LNAスパイクTaqManプローブ設計、マルチアッセイデザインを除く)、AlleleID特有のTaqMan MGBプローブ設計を兼ね添えています。リアルタイムPCR用プライマーはもとより、マイクロアレイ、発現マイクロアレイ、スプライスバリアントマイクロアレイ用のプローブ設計を行なえます。

・Array Designer 4
 SNP検出・発現研究・cDNAマイクロアレイ用などのオリゴ・プライマーペア設計ツール
 ホールゲノムアレイ・ タイリングアレイ・リシーケンスアレイに対応し、研究室内でのUnixベースのローカルデータベース設定もできます。

・Primer Premier 5
 多目的プライマー設計ツール
  ClustalWを用いたマルチプルアライメントによるコンセンサスもしくは種特有プライマーの設計機能に、配列編集機能がつき内臓酵素ファイル・モチーフファイルも充実しています。
  設計されたプライマーの 2次生産物(ヘアピン、ダイマーなど)、光学アクティビティ、内部安定性などの表示・印刷機能ができます。

・Xpression Premier 3
 発現クローニング実験用プライマーの設計ツール
 Gateway®&s_comma; BD In-Fusion™&s_comma; epitope and TOPO® などによるタグ付プライマー設計機能や、ORFの増幅、N末端・C末端溶解タンパク質などを生成し、 ORF増幅用ネスト化タグ付プライマーの設計機能がございます。


<グリカンマスフィンガープリント>
・SimGlycan
 質量分析法、グリコシレーション、翻訳後修飾研究などによって得られたMS/MSデータからグリカン構造を予測します
質量分析器からの実験MSプロファイルを読み取り、7000グリカン以上ものフラグメントのデータベースから一致するものを探し出し、そのグリカン構造の予測リストを作成します。


<プラスミドマップ作成&バーチャルクローニング>
・SimVector 4
 研究発表用のプラスミドマップの作成や、ベクターカタログマップ、クローニング実験ができます
制限酵素クローニング、ORF検索、TAクローニング、Gatewayクローニングのシミュレーションが可能で、マルティプルクローニングサイト(MCS)をGenBankのアノテーションより解析・もしくは手動ですることによって表示します。 1000以上の酵素データベース・酵素フィルター機能も保有。


<組織マイクロアレイデータ解析>
・TMA Foresight
 予後発現と臨床病理的変量の関係を結果付で検査する組織アレイデータ解析ツール
Cox リグレッション、ヒエラルキークラスタリン、Kaplan-Meierサバイバルプロットなどの統計法を使用してデータを解析します。



上記の商品に関する詳しい内容は弊社ウェブページhttp://www.netwell.co.jp/life-science/software/ をご参照ください。
また、購入・その他についてのお問い合わせは、弊社に直接お問い合わせください。

【お問合せ】
株式会社ネットウエル
ライフサイエンス営業部
電話:03-5368-3463・FAX:03-3226-2860
E-mail:bio-info@netwell.co.jp
http://www.netwell.co.jp