***** seminarMLから情報転載 *****

第42回WIN定例会後援会のご案内
NPO法人WIN研究員の古畑 美和子ともうします。当法人は、東京大学工学部
名誉教授板生清氏により創設され、日本を代表とする企業60社と共同研究を
行っております法人です。
来る12月10日に、当法人の定例会をおこないます。一般のかたも参加できますの
で、
ぜひともおこしいただければ幸いでございます。

また、現在、企業に所属されている方、学生、院生のかたなど当法人のプロジェクト

ご協力いただけるかたを探しております。
ご興味あるかたは、WIN事務局の古畑までご連絡いただければとおもいます。
メールアドレスcoco006@fc4.so-net.ne.jp
以上、よろしくおねがい申し上げます。

                 WINの会    古畑 美和子

http://www.npowin.org/j/


ご出欠の連絡は、WIN事務局長斉藤宛のアドレスにお願い致します。
k.saito@npowin.org
-----------------------------------------
お名前:
第42回定例会: ○ご出席  ×ご欠席
    懇親会: ○ご出席  ×ご欠席
-----------------------------------------


第42 回WIN 定例講演会
人間情報センシングの近未来
【企画趣旨】
 平成12 年に研究開発型NPO 法人WIN を立上げて、最初に競争的資金を獲得したの
が、IPA( 情報処理振興機
構) からの2.5 憶円であった。これは「ウェアラブルセンサを用いた健康情報システ
ム」の開発を目指したもので、
NTT はじめWIN 会員企業と大学等の個人会員が参画して、東大医学部教授の矢作プロ
ジェクトリーダのもとで、
システムの研究開発を進めた。これらの実験・実証試験の成果のもとに本年8 月に
「WIN ヒューマン・レコーダー
株式会社」を設立してマーケット調査を主体としたビジネスに踏み出した。
今回は、前回(9 月9 日) に次ぐ「人間情報センシング」第2 弾としてのユーザニー
ズの事例をさらに紹介し、交
流会にて意見交換する企画である。
************************** 講演会**************************
            日 時: 2008年12 月10 日(水)14:00 ~ 17:00
 場 所: 山上会館(東京大学本郷キャンパス大会議室2F)
            会 費: 会員:1万円(一般1万5千円)
            司 会:WIN 副理事長・東京大学教授 石原直
  1. 14:00 - 14:30  「 人間情報センシングへの期待」
                     東京大学医学部教授・WIN 理事 矢作直
樹氏
  2. 14:30 - 15:00  「 人に優しい空間設計のための生体センシング」
                    竹中工務店技術研究所 主任研究員 高橋
幹雄氏
  3. 15:00 - 15:30  「 学習支援のための生体センシング」
                    本郷赤門前クリニック 院長 吉田隆嘉氏
 
      15:30 - 15:40      <  休  憩  >
  4. 15:40 - 16:10  「 ジェロントロジー( 老年学) の現状と生体情報セ
ンシングへの期待」
                    東京大学 ジェロントロジー寄附研究部
門 教授 秋山弘子氏
  5. 16:10 - 16:40  「 ハイテク在宅医療現場からみた生体センシング」
                    テルモ株式会社 主任部員 澤井健二氏
 
  6. 16:40 - 17:00   「WIN 活動」報告  WIN 理事長板生清
                      < 閉 会 >
************************** WIN 交流会**************************
日 時:2008 年12 月10 日(水)17:30 ~ 19:30
場 所:同上(東京大学本郷キャンパス1F 談話室) 会費:5 千円
本件問い合わせ先:WIN 事務局03-5252-7382&s_comma; admin@npowin.org &s_comma;
http://www.npowin.org




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。