ヒトゲノムを使った実験教室「私達のDNA」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


本実験教室では、参加者ご自身の手で、口腔粘膜細胞からDNAを抽出し実験によりALDH2という遺伝子の分析を行います。ALDH2はお酒の代謝に関わる遺伝子あるとともに病気との関連や民族による違いなどが解明されてきた興味ある遺伝子です。
ご自分のDNAを使って実験をしながら、DNAや遺伝子の働きを学び、生きていることの意味や生命の大切さまで、広くみんなで考えてみませんか。ご自身で行う実験では、ベテランスタッフが丁寧にサポートいたします。当日は、ご自分の個人遺伝情報を利用して実験することに対する同意書に署名していただいた上で、実験の他にも、関連する法規制や生命倫理についても学び、参加者全員で話し合いたいと考えています。お申し込みお待ちしています。
http://www.life-bio.or.jp/topics/topics333.html

日時: 11月29日(土)
場所: 東京農工大学農学部遺伝子実験施設(東京都府中市幸町3-5-8)
持ち物: 筆記具 受講票
参加費: 2000円(資料代、昼食代、保険料など)。当日徴収
対象: 20歳以上(先着16名)
申し込み方法: メール、ファックス、葉書のいずれかに、氏名、連絡先(〒、住所、電話番号、ファックス、メールアドレス)、参加理由を明記して、下記までお申し込み下さい。

集合場所: 東京農工大学府中キャンパス遺伝子実験施設 入り口
http://www.tuat.ac.jp/access/tra4.html

スケジュール(内容、進行に少し変更があるかもしれません):
9:30受付開始
10:00~10:10 開会
10:10~16:20 講義・実験・ラボツアー(遺伝子実験施設見学)  1時間の昼食時間を含む
          講師 医学博士 大藤道衛 氏
          実験?口腔粘膜からのゲノム抽出
             ?ALDH2遺伝子の検出
16:20~17:20 話し合い(講義と実験結果を踏まえて、私達の遺伝情報の意義などについて話し合いましょう)
17:30 解散

申し込み・問合せ先:〒103-0025 中央区日本橋茅場町3-5-3鈴屋ビル8階
NPO法人 くらしとバイオプラザ21 事務局 担当 佐々義子
Tel 03-5651-5810 fax 03-3669-7810 e-mail bio@life-bio.or.jp
11月21日(金)までに受講票を発送します。
(定員を超えた場合にはその旨、ご連絡します)