財団法人微生物化学研究会 創設50周年記念講演会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


財団法人微生物化学研究会 創設50周年記念講演会
日時:平成20年10月30日(木)
会場:東京コンファレンスセンター・品川(http://www.tokyo-cc.co.jp/access.html)
主催:財団法人微生物化学研究会

プログラム
10:00-10:15 Dr. Yoshiaki Nonomura (MCRF) Opening Remarks
10:15-11:05 Prof. Barry M. Trost (Stanford University) On the Impact of New Synthetic Methods for the Synthesis of Bioactive Targets
11:05-11:55 Dr. David J. Newman (NCI NIH) Microbial Natural Products and Their Derivatives as Antitumor Agents
11:55-12:45 Lunch Time
12:45-13:30 Poster Session
13:30-14:20 Dr. Gail H. Cassell (Eli Lilly Co.) Extensively Drug Resistant Tuberculosis (XDRTB): Urgent Need for New Antibiotics
14:20-15:10 Prof. Chi-Huey Wong (The Scripps Research Institute/Academia Sinica) Carbohydrate-Based Drug Discovery
15:10-15:30 Coffee Break
15:30-16:20 Dr. Dieter Haebich (Bayer Health-Care AG) Reversed Genomics and Chemical Postevolution of Natural Products-Sources for New Antibacterial Drugs
16:20-17:10 Dr. Leonard M. Neckers (NCI NIH) Targeting Heat Shock Protein 90 in Cancer: The Importance of a Molecular Chaperone in Maintaining the Neoplastic Phenotype
17:10-18:00 Prof. Julian E. Davies (University of British Columbia) Aminoglycosides Then and Now
18:00-18:15 Prof. Teruhiko Beppu (MCRF Nihon University) Closing Remarks

聴講無料、申し込み要、申し込み先:E-mail; mcrf50th@bikaken.or.jp Fax; 03-3441-7589
申し込み締め切り:10月15日、定員(500名)になり次第締め切ります。
WEBサイト; http://www.bikaken.or.jp/mcrf_j/info/50th.pdf