***** seminarMLから情報転載 *****

日時:9月26日(金)15:30~17:00
場所:お茶の水女子大学 大学本館第1講義室(124)
演題:「高病原性トリインフルエンザウイルスのヒトヘの伝播機構ー糖鎖生物学からのアプローチー」
講師:鈴木康夫先生(中部大学・生命健康科学部・教授)

現在、ユーラシア、アフリカにまで拡散した高病原性トリインフルエンザウイルスの起源、
ヒトへの伝播機構、パンデミック(世界流行)発生の分子基盤を解説していただきます。
奮ってご参加下さい。

(申し込み不要、来聴歓迎。 
問い合わせ先:お茶の水女子大学 糖鎖科学教育研究センター 小川温子 ogawa.haruko@ocha.ac.jp )




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。