神戸大学100年記念館で、この原稿を書いております。

 一昨日、鉄砲水で子供が4人犠牲となった都賀川の上流にあたる六甲川の近くです。神戸大学は斜面に建つ大学で、六甲川はまるで階段のように水が小さな滝を形成しつつまっすぐ流れています。これでは上流を豪雨が襲ったら、もう一本の川と合流し、都賀川に一挙に流れ込むはずです。続きはここをクリック。(宮田満)