第8回消化器病教室(C型肝炎 市民公開講座)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


このたび、「第8回消化器病教室」を開催致します。

この教室は、消化器の病気に対する理解を深めることを目的としています。今回はインターフェロン治療を体験された患者様と座談会を開催します。ぜひご来臨賜りますようお願い申し上げます。

詳細は、消化器疾患情報講座のホームページもしくは久留米大学トップページをご覧下さい。

【日時】2008年7月26日(土曜)
 14:00-17:00(受付13:00~)
【場 所】佐賀県鹿島市生涯学習センター エイブル
【定 員】300名 (事前申込が必要)
【プログラム】
(座長 教授 佐田通夫)(司会 松岡久子)
第一部
1. C型肝炎はここまで治る 井出達也先生
2. 肝炎ウイルスは、肝臓病以外の病気を起こします 長尾由実子先生
3. なおせるようになった肝臓がん 清家正隆先生
4. 今日からできる肝臓にやさしい食事 川口 巧先生
第二部
5. 体験者3名が語るインターフェロン治療
第三部
6. 質 疑
【申込方法】
往復ハガキにて事前申込が必要です。郵便番号・住所・氏名・電話番号・参加人数を明記の上、下記までお送りください。
【応募先】〒843-0023 佐賀県武雄市武雄町大字昭和265 佐賀県杵藤保健福祉事務所内 健康指導担当係まで 〆切は7月12日消印有効
【お問い合せ】
久留米大学(直通)TEL 0954-22-2104
【受講料】無料(受講者に各種資料、文具を配布します)