プログラムも抄録集も携帯パソコンより重い、口頭発表会場数は28を数える「BMB 2007(第30回日本分子生物学会年会・第80回日本生化学会大会 合同大会)」が本日(2007年12月11日)、横浜(パシフィコ横浜など)で開幕した。会期は12月15日まで。1万2000人の参加が見込まれている。

 午前中から、立ち見の口頭発表会場もみられる。本日11時15分からは、山中伸弥・京都大学再生医科学研究所教授がメーンホールで講演する(関連記事1関連記事2)。BTJ/日経バイオテク編集部は、随時、会場から熱気を届ける。(河田孝雄)


+BTJJ+