米食品医薬品局(FDA)は、07年7月に臨床試験中の患者の死亡によって中断していた米Targeted Genetics社の炎症性関節炎に対する遺伝子治療のフェーズI/II臨床試験を再開することを、07年11月26日、認可した。詳細は続報する(関連記事)。(宮田満)