***** seminarMLから情報転載 *****

この度、自治医科大学実験医学センター主催のピックセンターシンポジウムを下記日程で開催いたします。実験医学センターは、学内だけでなく他大学や学外研究機関との共同研究のために施設提供と学内研究機関とのコーディネイトにより有機的連帯を図り、実験用ミニブタを用いた先進的医療技術の研究開発や医学教育・研究の質的向上を図りたくシンポジウムを計画いたしました。

日時:12月11日(火)
場所:自治医科大学 地域医療研修センター 中講堂

URL:http://www.dialogue2005.com/jichi_pigcenter/index.html

プログラム:
1、座長:アランレフォー教授 (自治医大) 卒後臨床研修センター
  東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設
  笠井憲雪 教授 『ブタを使った医学教育』
  岩手医科大学医学部外科学講座
  若林 剛 教授 『ブタを使った医学教育』

2、座長:安田是和 教授 (自治医大) 一般消化器外科部門
  筑波大学大学院人間総合科学研究科消化器外科
  村田聡一郎 講師 『血小板因子による肝臓再生-ブタモデル』

3、座長:星野雄一 教授 (自治医大) 整形外科学
  東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科運動器外科学
  宗田 大 教授 『ブタモデルによる経皮剤の組織移行の研究』

4、座長:渡辺英寿 教授 (自治医大) 脳神経外科学
  (独)農業生物資源研究所動物科学研究領域脳神経機能研究ユニット
  齋藤敏之 チーム長 『ブタ無拘束システム下の中枢機能解析』

5、座長:岡本宏明 教授 (自治医大) 感染・免疫学ウイルス学部門
  岐阜大学応用生物科学部獣医学講座獣医内科学分野
  北川 均 教授
  『近交系デュロックブタにおけるSLAハプロタイプと抗体産生』

6、座長:村上 孝 准教授 (自治医大) 分子病態治療研究センター臓器置換研究部
  京都大学大学院医学研究科先端領域融合医学研究機構生命工学融合分野
  小柴貴明 准教授 『ブタを用いた調節性T細胞』

7、座長:田中穂積 准教授 (自治医大)実験医学センター
  東北大学大学院農学研究科動物生殖科学分野
  佐藤英明 教授 『ブタクローン』
  明治大学農学部生命科学科発生工学研究室
  長嶋比呂志 教授 『ヒト型モデルとしてのTransgenic pig』



連絡先:自治医科大学 実験医学センター
     田中 穂積
     TEL:0285-58-7061
     E-mail:expmed@jichi.ac.jp



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。