理研BSI(脳科学総合研究センター)のホームページが下記内容へ更新、もしくは開設された。最新情報は 
「バイオ関係者、皆のホームページ」
の分野毎の掲載欄(ホームページの内容により異なります)にてアクセスできる。分からない時には、皆のホームページの下にある検索サイトをご利用願います。



●大学や公的研究機関に所属する研究者個人による人材募集・セミナー告知、研究室や個人のホームページ等の
情報発信は無料、企業及び大学・公的研究機関による人材・セミナー告知等の掲載は有料です。
 詳細はmiyata@nikkeibp.co.jp 
までメールください。


理研BSI(脳科学総合研究センター)10周年記念イベント 
        【ゆめみる脳科学】無事終了

 理化学研究所脳科学総合研究センター(BSI)が20年間の計画を元に、1997年に発足して、この10月で10年を迎えました。
 そこで、これまで10年間の活動を一般の方々に伝えて、今後の10年、それだけでなく、それから先の何十年間の脳科学の発展も見通していきましょう、ということで、10周年記念イベントを開くことになり、脳科学の現在過去未来を一枚にまとめた脳科学世界地図、芸術・将棋・宗教・教育など、様々な世界のスペシャリストの方々にお集まりいただいて異分野の対話を進めるシリーズトーク、子ども達の絵画・作文コンクール、著名な脳科学者の先生方にお集まりいただいた記念シンポジウムなど、さまざまな企画を行い、10月27~28日に表参道スパイラルで開かれた「脳科学ひろば」で、ほぼ全てのプログラムが終了しました。
 この10周年イベントを通して、本当にさまざまな問題意識や課題が浮かび上がってきたと思います。今回のイベントで、脳科学の外にいらっしゃる方々、あるいは社会とのつながりの深い脳科学者の方々からご意見を伺う機会を持てたことは、我々にとって、とても大きな意味があったと思います。今回のイベントで得たものは、我々の宿題として持ち帰って、今後の研究の糧にしていきたいと思います。10周年を超えて、BSIは新たな10年に踏み出しますが、今後ともよろしくご支援いただければ幸いです。
 このイベントに参加してくださった皆様、企画立案から当日まで、色々な形でご協力いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。(文責:加藤忠史)