Indiana大学などの研究者たちが、Btトウモロコシは水中生態系に対して影響及ぼす可能性があるかもしれないという論文を、2007年10月8日付のPNAS(Proceedings of the National Academy of Sciences)オンライン版に発表した。米国科学財団(The National Science Foundation)は、この研究に対し資金提供している政府機関だ。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)


この続きは、FoodScienceサイトでお読みください。