イノベーション25の推進者である黒川清内閣府特別顧問と2002年のノーベル賞受賞者、米Masachusetts工科大学のRobert Horvitz教授の講演を皮切りに、BioCamp2007の第2日目が東京六本木ヒルズで始まった。Horvitz氏の講演内容と午後に予定されているインタビューは、続報する。
 午後は、再び13カ国43人の学生が8つのチームに分かれ創薬ベンチャー設立のビジネスモデルを作成するワークショップを開催される。夕方には優秀個人賞の審査が予定されている。(宮田満@六本木ヒルズ)


関連記事1
関連記事2


+人材、++++++