***** seminarMLから情報転載 *****

(財)応用微生物学研究奨励会 設立50周年記念
東京大学創立130周年記念 第12回分生研シンポジウム
Structural biology of membrane transporters「膜輸送体の構造生物学」のご案内

日時
平成19年10月11日(木)午前10時20分~

場所
一橋記念講堂 学術総合センター内(東京都千代田区,最寄り駅;東京メトロ
半蔵門線「神保町」,東西線「竹橋」)
URL:http://www.nii.ac.jp/map/hitotsubashi-j.html

プログラム

所長挨拶

Structure and function of bacterial lipoprotein transport system/徳田
元(東大・分生研)

Structure and mechanism of ATP-binding cassette(ABC)transporters/
Locher KP(ETH Zurich)

Structural basis for gating mechanism of magnesium transporter/濡木 理
(東工大・生命理工)

Architecture and mechanism at chemical synapses/Gouaux E(Oregon
Health and Science Univ.)

Structural aspects of drug recognition and transport by bacterial
multidrug efflux transporter/村上 聡(阪大・産研)

Potassium channels/MacKinnon R (Rockefeller Univ.)
Structural basis of ion pumping by Ca2+-ATPase/豊島 近(東大・分生研)

趣旨
(財)応用微生物学研究奨励会の設立50周年と東京大学創立130周年を記念する
本年度の分生研シンポジウムでは,最近目覚しい進歩を見せている膜輸送体の
構造生物学に焦点を絞り,構造と機能の連関を深く理解することを目指してい
る.MacKinnon教授(ノーベル賞受賞者)を始めとする世界の第一線の研究者に
よるシンポジウムである.

参加費
無料

事前申込
不要

連絡先
〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学分子細胞生物学研究所
豊島 近 TEL:03-5841-8492 E-mail:ct@iam.u-tokyo.ac.jp
徳田 元 TEL:03-5841-7830 E-mail:htokuda@iam.u-tokyo.ac.jp

詳細は次のwebpageをご覧ください.
http://www.iam.u-tokyo.ac.jp/event/index.html





seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。