理研CDB ヒトES細胞研究指針改正の解説及び最新技術に関する説明会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


理化学研究所発生・再生科学総合研究センターにおきましては、平成16年5月より、文部科学省指導の下、ヒトES細胞使用機関として研究を遂行しております。
今般、ヒトES細胞研究指針(ヒトES細胞の樹立及び使用に関する指針)が改正されることに伴い、ヒトES細胞の分配、分化細胞譲渡、使用計画における変更手続きに関し、幅広く医学研究に利用しやすくなること、ならびに、これまでの研究により、ヒトES細胞の培養法においても大きな進捗がでてきていることもあり、今回、関連大学、企業、製薬系企業の研究所等の皆様方に標記説明会のご案内をさせていただいております。
つきましては、開催案内を添付させていただきましたので、ご関係者の方々にご周知の上、ご都合がよろしければぜひご参加ください。
なお、指針改正の解説につきましては、文部科学省生命倫理・安全対策室野島専門官より、また培養法につきましては、当センター細胞分化・器官発生研究グループ笹井芳樹グループディレクターよりご紹介させていただく予定としております。
ご参加お待ちしております。

【概要】
日時: 2007年6月1日(金)16:00 - 17:30
場所: 理研神戸 発生・再生科学総合研究センター
C棟1階オーディトリアム
ポートライナー・先端医療センター前駅
プログラム:
1.指針改正の解説とQ & A
2.ヒトES細胞の画期的な高効率培養法の紹介
     レクチャー終了後、「ヒトES細胞利用による医学・創薬研究の促進」についてのフリーディスカッションも予定しています。こちらも奮ってお申し込みください。

定員: 120名
お申し込み・お問い合わせ:
理化学研究所 神戸研究所 安全管理室
e-mail: cdbhes@cdb.riken.jp 
Tel: 078-306-3036
URL: http://www/cdb.riken.jp
    
主催: 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター
    ヒト幹細胞研究支援室、安全管理室
後援: 文部科学省、神戸バイオメディカル学術交流会、
     文部科学省リーディングプロジェクト「再生医療の実現化プロジェクト」