先々週、英国人とフランス人及びスペイン人を比較したエスニックジョークから拙稿を書き始めたが、ではドイツ人はどうなのか? 出典である笠信太郎氏の「ものの見方について」では「ドイツ人は考えた後で歩き出す」と続くらしい。しかし、ことGMOに関しては「ドイツ人は歩き出す前に完全な地図を作る」が正しいように筆者には思える。なぜそう感じたのかと言えば、GMO Safety(英語版)というこの国のGMO消費者啓蒙ポータルサイトを見たからだ。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)

この続きは、FoodScienceサイトでお読みください。