***** seminarMLから情報転載 *****

以下の要領で、「第1回 FGFシンポジウム」を開催致します。参加費は無料です
が、参加ご希望の方にはご登録お願い致しております。皆様のご来聴をお待ちしてお
ります。

第1回 FGFシンポジウム-基礎から応用まで-

日 時:平成19年5月18日(金) 10:00~16:45
会 場:産業技術総合研究所 臨海副都心センター
    別館 バイオ・IT融合研究棟 11階 会議室
    (東京都江東区青海2-42)
主 催:独立行政法人 産業技術総合研究所 

プログラム:
10:00-10:05 開会の挨拶 今村 亨(産業技術総合研究所)
10:05-10:35 FGFファミリーの多様性とその進化メカニズム
        伊藤信行(京都大学大学院 薬学研究科)
10:35-11:05 リン利尿因子FGF23の分泌調節機構と代謝性骨疾患における意義
        今西康雄(大阪市立大学大学院 医学研究科)
11:05-11:35 FGF23特異的受容体機構におけるKlotho分子の役割
        浦川 到(キリンビール(株) 医薬探索研究所)
11:35-12:05 FGF23産生におけるO-グリコシレーションの重要性
        加藤健太郎(コペンハーゲン大学 医学部)
12:05-13:20 昼 食
13:20-13:50 皮膚と毛包の制御におけるFGFファミリーの役割
        今村 亨(産業技術総合研究所 シグナル分子研究ラボ)
13:50-14:20 毛成長におけるFGF/シンデカン-4の影響
        岩渕徳郎((株)資生堂 ライフサイエンス研究センター)
14:20-14:50 脳神経系の初期発生におけるFGFの役割
        岡本治正(産業技術総合研究所 脳神経情報研究部門)
14:50-15:15 休 憩
15:15-15:45 FGFシグナリング制御におけるヘパラン硫酸-O-硫酸化の役割
        羽渕弘子(愛知医科大学 分子医科学研究所)
15:45-16:15 FGF2含有キトサンゲルの創傷治癒および血管新生促進効果
        石原雅之(防衛医科大学校 防衛医学研究センター)
16:15-16:45 細胞増殖因子の産業化
        土方重樹(科研製薬(株) FGFプロダクト推進部)

【参加費】  無 料

【参加申込方法】氏名・所属・連絡先(Tel&s_comma; Fax&s_comma; E-mail)を記入の上、
        Faxまたは E-mailで、下記宛にお申し込み下さい。

【問合せ・申込先】 〒305-8566 茨城県つくば市東1-1-1 中央第6
        産業技術総合研究所 シグナル分子研究ラボ 
        FGFシンポジウム事務局 中島(鈴木 理)
        Tel: 029-861-2727  Fax: 029-861-2792
        E-mail: fgf-sympo@m.aist.go.jp
 ホームページ:
http://unit.aist.go.jp/sigmol/ci/event/symposium/fgf-sympo01.htm

----------------------------------------------------
独立行政法人 産業技術総合研究所
シグナル分子研究ラボ 岡 修一
Tel:029-861-6550(PHS)&s_comma;6056(固定)
Fax:029-861-6017
E-mail:s.oka@aist.go.jp
〒305-8566 茨城県つくば市東一丁目1番地1 中央第6
----------------------------------------------------



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。