◆◆情報・システム研究機構シンポジウム「情報とシステム2007  ◆◆
◆◆利用者のためのライフサイエンスデータベース?その現状と将来?」◆◆
 =================================
◎来賓挨拶:菱山豊(文部科学省)、中村桂子(JT生命誌研究館館長)
◎講演:大久保公策(遺伝研)、五條堀孝(遺伝研)、中村春木(阪大)、金久實
 (京大)、高木利久(東大)、今西規(産総研)、高野明彦(情報研)、斉藤隆行
 (JST)、大江和彦(東大)、齊藤真由美(特許庁)、小原雄治(遺伝研)、
 加藤規弘(国際医療セ)、長村吉晃(農業生物資源研究所)
◎パネルディスカッション:堀田凱樹(情報・システム研究機構)、藤山秋佐夫
 (情報研)他
◎データベースのデモ:DDBJ、PDBj、KEGG 他
◎日時:平成19年3月1日(木) 10時00分~18時30分
◎会場:一橋記念講堂(千代田区一ツ橋2-1-2)  ◎参加費:無料
◎主催:大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
詳細は、情報・システム研究機構ホームページ( http://www.rois.ac.jp )
のトップページ上案内を参照してください。