***** seminarMLから情報転載 *****

Wakeland教授によるMolecular Genetics 集中講義シリーズ



東京大学医学系研究科疾患生命工学センター客員教授の

Edward K. Wakeland教授による、Molecular Genetics (分子遺伝学)の

講義シリーズを、2月から4月にかけて開催いたします。

分子遺伝学の学問的オーバービューから、遺伝子改変マウスや

コンジェニックマウスの手法を用いた疾患原因遺伝子へのアプローチ、

さらにヒト疾患の病態メカニズムに関する最新の知見まで、幅広く

カバーする全6回の集中講義シリーズです。

主に学部学生、大学院生、研修医の皆様を対象としておりますが、

ご興味のある方は学内・学外問わずどなたでも参加自由です。

2月16日(金曜日)までに、下記まで参加登録をお願いいたします。



日時:2/21(水)、2/26(月)、3/14(水)、3/19(月)、3/28(水)、4/11(水)

   12~13時



日時は変更する可能性があります。

各回完結型なので、全6回のうち部分的に参加していただいて構いません。



場所:東大病院または教育研究棟(基礎新棟)内の会議室

(確定後、追って連絡します)



申し込み、お問い合わせ先:

疾患生命工学センター 分子病態医科学 宮崎徹

(TEL) 03-5841-1436 (E-mail) tm@m.u-tokyo.ac.jp

URL: http://www.cdbim.m.u-tokyo.ac.jp/news/





seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。